サッカー - スポーツニュース。。。主に格闘技! 忍者ブログ

K-1やボクシングなど格闘技系の話題を中心にお届け。ほかにも野球・サッカーなど気になるスポーツニュースを紹介!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本田で2発!日本変えた俊輔と共存、南アへ光…アジア杯

本田で2発!日本変えた俊輔と共存、南アへ光…アジア杯
スポーツ報知 - 2010/3/4 8:00

 ◆アジア杯予選リーグAグループ 日本2―0バーレーン(3日・豊田スタジアム) 日本はバーレーンと対戦し、代表では初めてトップ下で先発起用されたMF本田圭佑(23)=CSKAモスクワ=の活躍で2―0で勝った。前半36分に先制点の起点になると、後半ロスタイム2分にヘディングでダメ押しゴールを挙げ、岡田武史監督(53)は大絶賛。あと99日に迫った南アW杯に向け、決定力不足の課題は残ったが、レギュラー争いに踏みとどまった本田がさらに機能すれば、岡田ジャパンの救世主になる。

 最後の最後に存在感を示した。後半ロスタイム2分。右サイドの内田からクロスに、ニアでFW森本がつぶれると、後ろで待ち受けた本田は、冷静に頭で合わせた。「危機感を持って挑んでいました。今日、点を取れなかったら、しゃべらないでおこうと思っていた。気分は悪くない。ラスト5分、ヤバイなと思いながら、時計見ながらプレーしていた」。自慢の金髪を輝かせて、ガッツポーズを決めた。3万8042人、久々に満員で埋まったスタンドからはブーイングはなく、歓声が沸いた。

 岡田監督の起用に応えた。この日、08年のW杯アジア3次予選バーレーン戦以来の俊輔との同時先発。しかも、先発では初のトップ下。昨年9月のオランダ戦、後半25分から本田トップ下、俊輔右サイドを試し2失点してから封印してきたが、本田の決定力と俊輔を「共存」させるために復活。本田が起点となった前半36分のFW岡崎のゴールでは、表情ひとつ崩さなかった指揮官が、本田のゴールには、両手で1回、続けて右手で1回、大きくガッツポーズし「ビックリしたのは、本田自身のプレースタイルがかなり変わっていた。彼に期待しているのは得点力。ほかの誰よりも、点を取ってうれしい」。チーム最多5本のシュートを放った本田を絶賛だ。

 星稜高3年時、名古屋の練習に参加し「目標を持っている選手と、持ってない選手がいると分かった」。上を目指す姿勢こそが、頂への道だと実感した。今年1月、オランダのVVVからCSKAモスクワに移籍したのもレギュラーが保証されない環境だったから。移籍して2か月。初のキャンプでは、徹底的にフィジカルとスピードの強化に取り組まされた。「今までにないくらいのスピードで成長してると実感できた」と胸を張った。代表では昨年、結果を出せなかった。生き残りを懸けた最後のチャンスで結果を出した。

 南アでの活躍を見せたい人がいる。兄の弘幸さんだ。アルゼンチンリーグ3部でプレーした元プロ選手。日頃から連絡を取り合い、貴重なアドバイスを受けている。ここで満足するわけにはいかない。「(ロシアで)厳しいレギュラー争いが待っている。今日以上に危機感持ってやりたい」と気持ちを引き締めた。

 俊輔を含めれば、欧州組を4人呼び戻してベスト布陣で臨みながら、決定機を何度も外した。2―0は誇れる結果ではないが、本田がさらに機能すれば「W杯4強」に近づく。オランダ戦後、本田を酷評した俊輔はこの日、「(本田と岡崎は)サイドから期待を持ってクロスを上げれる。消える時間もあるが、ほかの人が(本田を)使えばいい。岡ちゃんと本田のセットはオプションになりうる」とその成長を認めた。日本とW杯で対戦するオランダのファンマルバイク監督は本田を「非常に才能のある選手。W杯の時はレギュラーだろう。彼は危険なところを突くことができる」と警戒する。進化する本田が、南アの“切り札”になる。

 ◆本田 圭佑(ほんだ・けいすけ)1986年6月13日、大阪・摂津市生まれ。23歳。G大阪ジュニアユース、石川・星稜高を経て2005年に名古屋入り。08年からVVV(オランダ)、今年1月にCSKAモスクワ(ロシア)へ移籍した。08年北京五輪出場。国際Aマッチ12試合出場4得点。既婚。182センチ、74キロ。血液型AB。



PR

楽観ムードのデンマーク「日本とは2対0だね」

楽観ムードのデンマーク「日本とは2対0だね」

 来年のサッカー・ワールドカップ(W杯)で日本と同組となったデンマークでは4日、抽選の模様を伝えるテレビ番組のコメンテーターが「(デンマークにとって)良い組み合わせだ」と笑顔で語るなど、楽観的なムードが広がった。

 同国サムソ島に住む公務員のジェスパーセンさん(45)は組み合わせを知ると「とても幸せだよ。日本はいわゆるサッカー大国じゃないからね」とにんまり。ただ、若いころ柔道でデンマーク代表に選ばれた経験から「日本には素晴らしいファイティングスピリットがあるから、油断はできないよ」と気を引き締めるように語った。

 同じくサムソ島に住む会社員のハンセンさん(50)は「このグループなら全勝できる。日本とは2対0だね。日本はオランダに続く3位かな」と余裕の表情。

 コペンハーゲンの大学生ターンドルップさんは「良い組み合わせだよ。日本の実力はよく分からないけど、攻撃陣には要注意だね」と話した。 (共同)

カフーが日本の4強太鼓判「可能性は十分ある」

カフーが日本の4強太鼓判「可能性は十分ある」
スポーツ報知 - 2009/12/5 8:01

 【ケープタウン(南アフリカ)4日】日本代表の岡田武史監督に因縁の男がエール! 元ブラジル代表のDFカフー(39)が4日、当地で日本代表の「W杯4強」躍進に太鼓判を押した。

 「岡田監督のことはよく知っている。日本サッカーの躍進は近年目覚ましい。欧州で活躍している選手もいる。監督は4強入りを公言? 彼のような野心の強い監督に率いられた集団は精神的に強くなる。優勝候補はブラジルだが、日本も決勝トーナメントで躍進できる可能性は十分ある」

 日韓共催W杯で主将としてブラジル代表を優勝に導き、史上最多となるW杯決勝を3度経験した男が鋭い目で語った。

 03年にセリエAのASローマを退団したカフーは、当時岡田監督が率いた横浜Mと仮契約まで結んでいたが、急転してACミランに移籍した経緯がある。03年12月、ボカ・ジュニアーズに敗れたトヨタ杯での来日時には、練習場の等々力陸上競技場で岡田監督と固い握手を交わし、和解した過去も。世界的名手の激励は、眼鏡の指揮官に何よりの追い風となるはずだ。

W杯1次リーグ組み合わせ決まる、日本はオランダなどと同組に

W杯1次リーグ組み合わせ決まる、日本はオランダなどと同組に

【12月5日 AFP】(写真追加、記事更新、一部訂正)2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)1次リーグの組み合わせ抽選会が4日、開催国南アフリカのケープタウン(Cape Town)で行われ、ブラジルとポルトルが同じ組に入った。一方、イングランドには幸運の女神がほほ笑んだ。

 ブラジルはポルトガル、アフリカの強豪国コートジボワール、実力が未知数な北朝鮮と同じ激戦必至の「死の組」グループGに入った。

 抽選結果を受けてブラジルのドゥンガ(Dunga)監督は「とても興味深いグループだ。ポルトガルのプレースタイルや選手を考えれば、ブラジルとブラジルが戦っているような試合になるだろう。大きな疑問符がつくのは北朝鮮だ。彼らをよく観察しなければならない。コートジボワールはかなり手ごわい」と話した。

 イングランドはグループCで比較的実力の劣る米国、アルジェリア、スロベニアと同組となり、ファビオ・カペッロ(Fabio Capello)監督にとって満足のいく抽選結果となった。
 
 1950年のブラジル大会以来の対戦となる米国の抽選を引き当てたのは、皮肉にも米メジャーリーグサッカー(Major League Soccer、MLS)のロサンゼルス・ギャラクシー(Los Angeles Galaxy)に所属するデビッド・ベッカム(David Beckham)だった。イングランドは同試合、米国に0-1で敗れている。

 抽選結果についてカペッロ監督は「そんなに悪くない。われわれは過去、ホームで米国とスロベニアとホームで対戦して勝利を収めたが、6月はここ(南アフリカ)でプレーしなければならない、難しい試合になるだろう。アルジェリアは(アフリカ予選プレーオフで)エジプトに勝利しており、簡単にはいかないだろう。今はとても素晴らしいチームだ。W杯で楽な試合など1つもない」と話し、また、優勝できるかという質問には「優勝しなくてはならない」と答えている。

 日本は、オランダ、カメルーン、デンマークと同じグループEに入った。

 グループEはオランダが実力で頭ひとつ抜けており、グループFでニュージーランド、パラグアイ、初出場のスロバキアと同組の06サッカーW杯王者イタリア、グループHでホンジュラス、チリ、スイスと対戦する欧州選手権2008(Euro 2008)の覇者スペインはともに組み分けに恵まれた。

 この見解に対してイタリアのマルチェロ・リッピ(Marcello Lippi)監督は、簡単なグループだというのは見せかけに過ぎないと警告を発した。

 リッピ監督は「楽なグループだと考えれば考えるほどより困難な結果になる。満足もしていないし、混乱に陥ってもいない。彼らは難しい相手だが、その一方でわれわれは2次ラウンド(決勝トーナメント1回戦)、準々決勝(の対戦相手)も見据えている」と話している。

 オランダのベルト・ファン・マルヴァイク(Bert van Marwijk)監督も警戒は怠っていないが、より厳しい抽選結果になり得たことは認めている。

 ファン・マルヴァイク監督は「過度の慢心は避けなければならない。これは欧州選手権で学んだ教訓だが、同時に自信は持ち続けなければならない」と話している。

1次リーグの組み合わせは以下の通り。

■グループA

南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス

■グループB

アルゼンチン、韓国、ナイジェリア、ギリシャ、

■グループC

イングランド、米国、アルジェリア、スロベニア

■グループD

ドイツ、オーストラリア、ガーナ、セルビア

■グループE

オランダ、日本、カメルーン、デンマーク

■グループF

イタリア、ニュージーランド、パラグアイ、スロバキア

■グループG

ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル

■グループH

スペイン、ホンジュラス、チリ、スイス

(c)AFP/Allan Kelly

南アW杯、優勝賞金26億4000万円

南アW杯、優勝賞金26億4000万円

 国際サッカー連盟(FIFA)は3日、南アW杯の優勝チームに賞金3000万ドル(約26億4000万円)を授与すると発表した。前回ドイツ大会の2450万スイスフラン(約22億5000万円=当時)から増額された。

 準優勝は賞金2400万ドル(約21億1200万円)、3位2000万ドル、4位1800万ドル。17~32位も800万ドル(約7億円)を受け取るほか、参加全32チームに経費として100万ドル(約8800万円)ずつが支払われる。賞金総額は4億2000万ドル(約369億6000万円)で、前回のドイツ大会に比べ61%増となった。
  1    2    3    4    5  

スポーツ

スポーツ情報

ブログランキング

BS blog Ranking
にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ 人気ブログランキング ブログ王 ブログランキング ブログランキング

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ログール

ソーシャルブックマーク

カウンター

ページランク

フィードメーター - スポーツニュース。。。主に格闘技!

  • seo

バーコード

おすすめ格闘技情報

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログ内検索

ボクシング

K-1&総合格闘技

amazon

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA