フィギアスケート - スポーツニュース。。。主に格闘技! 忍者ブログ

K-1やボクシングなど格闘技系の話題を中心にお届け。ほかにも野球・サッカーなど気になるスポーツニュースを紹介!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真央3位、安藤4位=金妍児が世界最高で首位-世界フィギュア女子SP

 【ロサンゼルス27日時事】フィギュアスケートの世界選手権第4日は27日、当地で女子ショートプログラム(SP)が行われ、日本人初の連覇を目指す浅田真央(愛知・中京大中京高)は66.06点で3位のスタートとなった。
 2年前の覇者、安藤美姫(トヨタ自動車)は64.12点で4位。3年ぶり出場の村主章枝(AK)は58.40点で9位。初優勝を目指す金妍児(韓国)がSP世界最高の76.12点で首位に立った。2位はジョアニー・ロシェット(カナダ)。
 浅田真は序盤の3回転ルッツが2回転になるミスもあり、得点が伸びなかった。 
PR

女子フリーで1位となり、総合3位に順位を上げた浅田真央

女子フリーで1位となり、総合3位に順位を上げた浅田真央

 フィギュアスケートの四大陸選手権は6日、バンクーバーで行われ、女子フリーで、ショートプログラム(SP)6位の浅田真央(18)=愛知・中京大中京高=は118.66点の1位となったものの、総合176.52点の3位で2連覇はならなかった。

 SP首位の金妍児(18)=韓国=はフリーで3位だったが、総合189.07点で初優勝、五輪テスト大会を兼ねた今大会で2010年のバンクーバー冬季五輪へ向け弾みをつけた。

 地元カナダのジョアニー・ロシェットが総合183.91点で2位。SP4位だった村主章枝(28)=avex=はフリー6位で総合167.74点の6位、鈴木明子(23)=邦和スポーツランド=は160・36点で8位だった。


浅田真央の話

「最初のジャンプの失敗は、硬くなってしまってスピードがなかった。準備がベストでなかった。調子が良くない中では良かった」



金妍児の話

「3回転ジャンプでミスをしてしまったけど、あとはうまくできた。(五輪の舞台となる)バンクーバーで勝てたことはうれしい」

By サンスポ

もうすこしでしたね。

よく頑張ったんではないでしょうか!

真央復活V!跳んで跳んでファイナル決めた

 真央が復活した!フィギュアスケートのGPシリーズ最終戦、NHK杯は29日、東京・国立代々木競技場で第2日を行い、女子フリーで浅田真央(18=中京大中京高)が126・49点で1位となり、合計191・13点でGP通算6勝目を挙げた。ショートプログラム(SP)1位の浅田は2度のトリプルアクセル(3回転半)に挑戦。1つは回転不足と判定されたが、今季不調だったジャンプが復調した。GPシリーズ上位6人によるGPファイナル(12月12~14日、韓国・高陽)で、ライバルのキム・ヨナ(18=韓国)と今季初対決する。

 フィニッシュのスピンでバランスを崩し、手をついた浅田は、頭を抱えて苦笑いした。「自分でもビックリです。倒れるくらいやったら、最後は本当に倒れちゃいました」。攻め続けた結果の“お手つき”。ちょっぴり恥ずかしさもあったが、上回ったのは全力を出し尽くした充実感。珍しく両手でガッツポーズをつくって喜んだ。

 「攻める」ことがテーマだった。「目力を強くしようと思った」と昨季より目元のアイラインを濃くして登場。不安を抱えていたジャンプでも逃げなかった。「きょうの朝、正式に決めました」と2度のトリプルアクセルに果敢に挑戦した。

 ハチャトリアン作曲の「仮面舞踏会」の荘厳なメロディーに乗って、冒頭で単独のトリプルアクセルを完ぺきに決めた。さらにトリプルアクセル―2回転トーループの連続ジャンプに挑む。成功したかに見えたが、ジャッジの判定はわずかに回転不足。05年の全日本選手権では跳んでいるものの、国際大会ではいずれも女子史上初となる2度のトリプルアクセル、トリプルアクセルからのコンビネーションの快挙はならなかったが、会場を埋め尽くした9005人からは大喝采を浴びた。

 アクセルの回転不足と後半の3―3回転の連続ジャンプが単発になった以外はほぼノーミスだった。スピンやステップもレベル3以上を確保。フリー、合計とも自己ベストに及ばなかったが、合計191・13点は、シニア自己最低の167・59点だった2週前のフランス杯を大幅に上回り、自信を完全に取り戻した。

 「きょうは90点。優勝したこともうれしいけれど、自分のジャンプに戻ったこともうれしい。今回は攻める気持ちを忘れずにできたことが大きかった」

 ミスがありながら、ライバルのキム・ヨナの今季最高193・45点にも肉薄し、逆にプレッシャーをかけてGPファイナルに臨むことになる。2010年バンクーバー五輪で金メダルを争う宿敵との直接対決を「今年初めてなので楽しみです」と話し、2度のトリプルアクセルは「悔しいですけれど、次にできればいい。また目標が見つかりました」と話した。快挙は逃したが、ライバルの目の前で偉業を達成し、3年ぶりにGPファイナル王座を取り戻す最高のシナリオが、はっきり見えてきた。



By スポニチ

【真央トーク】2度目は認められず…悔しい

 --試合を終えて

 「(トリプル)アクセルを2つ跳ぶことができてうれしかった。けさ(29日朝)の練習で調子がよかったので跳ぶことを決めた」

 --フランス杯からどう立て直したのか

 「周りと相談して、攻めた方がいいと思った。試合前は不安だった。考えてしまうといいことがないので、思い切ってやってみようと思った」

 --2度目の3回転半は回転不足とされた

 「悔しい。また次にできれば。目標が見つかったので大丈夫です」

 --終盤のステップで体勢を崩した

 「体力がなかった。倒れるぐらいまでやっていたら、本当に最後は倒れてしまった」

 --この大会の収穫は

 「優勝したことはうれしいけど、攻める気持ちを忘れずにできたことが一番よかった」

 --GPファイナルは

 「期間が少ししかない。このまま(調子を)落とさず、いい状態で持っていけたら…」




By サンスポ

真央V!金妍児と女王対決へ/フィギュア

 フィギュアスケート・GPシリーズ第6戦NHK杯第2日(29日、東京・国立代々木競技場)世界女王・浅田真央(18)=愛知・中京大中京高=がフリーで今季自己最高の126.49点を獲得。前日のショートプログラム(SP)と合わせ191.13点で圧勝し、グランプリ(GP)シリーズ上位6選手で争うファイナル(12月11日開幕、韓国・高陽)に4年連続で進出した。NHK杯で浅田は2006年以来の優勝。日本選手で最多のGP通算勝利数を6に伸ばした。


 両手のこぶしを高く突き上げた。降り注ぐ拍手と花束のシャワーの真ん中で、笑顔を見せる真央の目が、少しずつ潤んでいった。 「アクセル(3回転半ジャンプ)を2個跳ぶことができたので、それがうれしかった。攻める気持ちを忘れずにできたのがよかったです」 漆黒のベルベット素材にレースを大胆にあしらった妖艶(ようえん)なコスチューム。ハチャトリアンのワルツ「仮面舞踏会」に乗り、大胆に跳び、華麗に舞った。4季連続のGPファイナル進出を決めた今シーズン自己ベスト(126.49点)の演技に、世界女王の気迫があふれていた。 冒頭に予定していた3回転半のコンビネーション。「何か危ないかなあと思って…」と急きょ単発の3回転半に変更した。一方で、直後の単発3回転半を「コンビネーションを跳ばないと意味ない!」と2回転トーループを加えた。瞬時の判断で柔軟に対応した。 2つの3回転半が成功すれば女子の国際大会では史上初の快挙だったが、2度目のジャンプは回転不足とジャッジされた。記録には残らないものの、それでも「この試合で跳ぶ、と決めていた」という強い意志が宿っていた。前回のフランス杯(167.59点)の失敗から悩み続けた“ジャンプ不安症”を自らの手で克服した。 演技終盤は今季から師事するタチアナ・タラソワ氏(61)が振り付けた激しいステップの連続。転倒せず初めて“完走”した真央は最後の最後、決めのポーズでバランスを崩し、ズルッ! 「倒れるくらいまでやったら、最後、ちょっと倒れかけました」とおどけた。 さあ、頂上決戦だ。GPシリーズで2戦とも190点以上を挙げた金妍児(キム・ヨナ、18)=韓国=に対し、堂々の191.13点を手に挑戦権を得た。今季初めての直接対決となるGPファイナルは、完全アウェーの韓国開催。2年連続で金に敗れ2位に泣いた真央に、雪辱の時がきた。 「韓国料理を食べるのがまず楽しみで、(金との)対戦も楽しみ。今日(29日)よりもっといい演技ができるようにしたい」。自信を取り戻した真央に、宿命のライバルとの一騎打ちが待っている。


By サンスポ
  1    2  

スポーツ

スポーツ情報

ブログランキング

BS blog Ranking
にほんブログ村 格闘技ブログ 総合格闘技へ にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ 人気ブログランキング ブログ王 ブログランキング ブログランキング

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ログール

ソーシャルブックマーク

カウンター

ページランク

フィードメーター - スポーツニュース。。。主に格闘技!

  • seo

バーコード

おすすめ格闘技情報

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

ボクシング

K-1&総合格闘技

amazon

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA